170727SEVENTEEN EDGEコン@たまアリ

今回の席はスタンド後方ながら正面だったのでとても良かった!

全体の構成がよく見える。

メンバーの約半数はトンデモナイ髪色してるんだけど、そのおかげで見分けが付くのでありがたい。

隊形に乱れがないし、13人いるせいかコンサートなのに音楽番組をみてるようなダンスの完成度だった。これだけ人数がいるとセンター頂点の山形の隊形が映える。

ヒポチのゴリゴリステージを初めて見たので狂乱しすぎて友人に引かれた。

赤い髪で黒い衣装でラップするくぷっさん病的でよかったな~でも彼がどんなスタイルが好きなのかはよくわからない。セブチは良くも悪くもグループのカラーが決まっちゃってるのでそれを打ち破るようなスタイルも見てみたい。 

チームにこだわらなくてもいいんじゃない…?各チームのリーダーが組んだら超沸くんだけど…と思ってたらりだずが曲出してくれたのでセブチもちゃくちゃくと次のステップに進んでるんだな、と思った。

 

話を戻して、今回は本編ラストがうるごしちぷちあーなで、このツアーはこの曲のためにあるようなものだった。

出だしで鍵盤+チェロみたいな弦楽器のアレンジがあって、その音がシンプルながらコンサートのエンディング、という雰囲気にマッチしていた。

音楽でも映像でも、何でもちょっと寂しげなラストが好きだからこの流れにぐっときたのかも。

曲は地味めだし今までのカムバ曲とはカラーが違うけど、映像も振付も新しい事をするんだっていうのが見えて、みんなが(裏方も含めて)そこに向かっているのがわかった。

あとBメロ?のうじたそのソロパート好きです。

うじたその踊ってるの見るの好き…

ちっちゃいのにあんまりそれを感じない…

空港も好き…自分の体型をわかってお洋服着てる感じがする…

セブチは明確な推しがいないので、今回はくぷっさんのネームワッペン購入。

めちゃくちゃかわいいし、一見して推しの名前に見えない。

170701Block B festival set@TDCホール

当初仕事のスケジュールしだいで単独コンかSGCかどちらかで考えていたのにSGCがまさかの座礁。絶対みんなSGC用にセトリ組んだり練習したりしてたはずなのに。。

 

当日券売り場が閉まっていて、無駄足を覚悟したんだけどよく見たらエントランス内に当日券ののぼりが立っていて…早々に諦めて帰らなくて本当に良かった。

大阪のセトリ等は流れてきていて、きょんちゃんのオグルオグル大好き族としては今回が生で聞く最初で最後のチャンスだと思ったのと、じこたまのソロは何回でも見たいし、えーかげんしつこいけどショミド4族としておきどきと亀甲船はなんか特別な感じがする。

じこたまのソロステージは場数ふんでるからか、ひとりだけ別次元だった。 

前にも書いたけど、これだけラッパーとして存在感ある人がアイドルをやっているのが本当に不思議。

 

合間にダンスブレイクがあったりソロも多かったり、今回はいつもに増してバックダンサー陣の比重が高かったけど、BBとりっぴんのパフォーマンスがよかった。ぶろびの振付はキャッチーだしダンサーさんがメインで踊るとパフォーマンスとして見応えがある。

ジェヒョの女装にも付き合ってあげていたし、ダンサーが入るだけでパフォーマンスの厚みが全然違うな、と思った。

DJパートがあったのもすごくよかった~

公式でリミックスしてくれるなんて幸せの極み。

グッズは売り切れまくっていたのでチケットホルダーのみ購入。

 

大阪では賛否両論あったみたいだけど、行ってよかった。楽しかった。

170720BLACKPINKショーケース@日本武道館

開演の本当に直前、照明が落とされてペンライトのみになった瞬間の場内の浮遊感がすごかった。

2階席だったんだけど、ペンラの星の中に浮かんでるみたい。

円形ステージはウエディングケーキのように2層になっていて、中央がもう一段階せりあがる。

それがけっこう高いし狭かったので乗ったら怖そう。

天井には円形のモニター。上から見ていたので舞台床面のモニターもきれいだった。

円形だけど前面を決めてパフォーマンスしていたので、それはけっこう良し悪しだなと。

1曲ずつ向き変えればいいのにって思ったけどそう簡単にはいかないみたい。

中継が入っていて正面にレールが組まれていたからだろうか。

360°のうち240°くらいの人は後ろ姿がほとんどだったはずなんだけど、どうだったのでしょうか。

自分はほぼ横の席だったんだけど、円形モニター(前後で合わせて2面)のちょうど切れ目が正面だったからインタビューよく見えなかったが。

しかしファンの熱気はすごかった!

7いや8割は女性で、YGのなむじゃGに比べてカラーは似てるけど年齢層が若い気がした。

アイドル関係なく韓国ファッション、メイク、原宿やストリート系が好きな女の子たち。(とは言え、ぶらぴんの着用衣装はほとんど海外ハイブランドですよね。スタイルいい子たちがお金のかかったお洋服着てるのを見てるのは気持ちがいい)

練習生が長いからか、みなぎる自信がすごい。

「大きいステージは初めてなので緊張します~」「うそつけ!」みたいな。 

歌声がリップシンクかどうか判別できないくらい安定していた。

歌詞の話

先日の特番でtomorrowが披露されたと聞いて

 

해가 뜨기 전 새벽이 가장 어두우니까

日が昇る前 夜明けが最も暗いから

먼 훗날에 넌 지금의 널 절대로 잊지 마

遠い将来 あなたは今の君 絶対に忘れないで

 (グーグル翻訳より)

 

結局自分はINUしかり、都会の片隅でやるせなく生きる若者的モチーフが好きなのだ

だからこの歌詞にはぐっときた

みんしゅがの葛藤がまっすぐに伝わってくる

振付もサビをぐくジン、じみんジン、ぐくみんで割ってて前列がはけて後列が出てきて腕伸ばすと一直線になってるのが美しい

 

最近ずーっと上位にいたこの曲の歌詞も

昼夜逆転の生活を時差に例えたり、教授にタトゥー見せないようにとか電車に揺られたりとか日常の何気ない瞬間を歌詞にうまく落としこんでる

 

恋愛をモチーフにした歌詞は大体ねっこやとかあるんだうんのとか似たようなワードが頻出するが、たまにものすごい打ちのめしてくるものもある

君のことを好きじゃなくなったことを正直に言おうかっていう歌で、

これは失恋したあたりで聞くと辛い

お互いにもう終わりを感じてる、みたいな歌は割とあるけどHonestlyは彼女が愛情に対して何ら疑いを持っていないっていうのが特殊だと思う

 

送り際抱きしめてくれた彼なのに自分のこと本当はなんとも思ってなかったんだね、という…

この曲めちゃくちゃ流行りましたよね

~すべきじゃなかった(英題shouldn't have)っていう言い回しが独特で、アヨンちゃんの優しさが表れてると思う

 

アヨンちゃんのSO-SOも彼女らしい可愛くてちょっと寂しげな世界観で、でも最後は前向きで好き

 

好き嫌いじゃなく歌詞で度肝を抜かれたのは、なんと言ってもびっぽのじにょんさんだと思う

いや、やっぱり好きだね

ちゃるじゃよGoodnightとSOLODAYの歌詞を書くじにょんさんは相当変わっていらっしゃるんじゃないかと

両方日本語verがあるはずですが、彼女に嘘つく夜遊び彼氏と別れたあとが清々しいって言えるサバサバ男子の気持ちを歌えるびっぽ素敵だなと思います

 

順風満帆の恋愛を歌ってるけどこの曲は好き

恋人のことを水に例えて

葉を濡らす雨水とか甘いシロップと表現している

曲も彼らの雰囲気も穏やかで聞いていて心地いい

 

 

 

 

 

 

 

 

雑文がっせぶん(韻をふんでる場合か)

けーぽっぷの書きたいことが色々あるし、世の夏休み期間中もいろんなところに行ったので記録したいんだけど、がっせの事を先に書かないと進めない感じがしたので、とりあえず書いておくことにする。

 

事はまだ始まったばかりでちょっとツアー始まらないとなんとも言えないし、先のことはわからないから何を言えばいいかは正直よくわからない。

 

個人的には、これからタレントとして成熟していく上でいつまでも7人で固まっている必要はない、とは思う。

JBには楽曲制作でいろんな人と関わってほしいし、じにょん君が例えばハリウッドの映画に参加することになって長期離脱するとか、ユギョムがクリスブラウンのワールドツアーでダンサーとして帯同するとか、べむちゃんが映像作品撮るとか、あとがっせに限った話じゃないけど(完全に話をそれるけど)、けーぽのボーカルラインにはブロードウェイに挑戦してほしいしそれがヨンジェだったらすごく誇らしい。

近年、彼らのやりたいことや夢がちょっとずつ顔を出してきていて、それが実現していくのを見るのはすごくわくわくする。

今回じぇくが先陣をきって中国の活動を始めたけど、全員が夢に向かって歩いて行けるきっかけになるならそれでもいいような気がする。

 

…ここまで書くと、彼らの活動を【アイドル】に限定させるイル活ってなんなんだろうという気がしてきたのだが…

 

残念だけど、日本のがっせはパラレルワールドのがっせ、じぇくのいない6人のがっせが生み出されてしまったと思うしかない。 

なんかうぃのの時にも似たようなこと言ってなかったっけ?

どんだけパラレルワールド作り出す気だ

(ちょっとネガティブなこと言うとハングルでも良いからいるぼんあがせ宛にコメントほしかったですね。活動中断することになってしまいました本当にごめんなさい!とかでも)

 

ちなみに代々木コンの放送はまだ再生できてない。

あの日の混乱を思い出すのが少し怖い。

 

で、わなわん誰推すの?

カンダニエルで入水したものの、わなわんって割とキャラたってないですか?

3か月も追ってれば自然とそうなってしまうのかしら…

キラキラしてイケメンで隙なくかっこいい、そんなアイドルは一般の人からすると敬遠されてしまうだろうし、自分も実はそういう方たちにはあまり惹かれない。

ダニエルはあまりにも自然体でアイドルぽくなかった。眉を下げて笑ってる顔は別にかっこよくはないし、茶化したりふざけたり疲れてたり眠かったりそういうところが沼ぽちゃんだった。

地下鉄広告をオンさんとお忍びで撮りに来た動画が流れてきたけど、二人で地下鉄でやって来るところ、ファンに騒がれだしてダッシュで去って行くところなど、まるでストーリーのひとコマみたいで現実の出来事には思えなかった。

そんな年下ダニエルに付き合ってあげるオンさんにはリア充写真の数々にひれ伏すとともに、2倍動画での小技のきかせ方やMCでのまとめ方でほんとに練習生?と目を疑うほど。

MCといえば泣き虫ジソンっしもさすがの貫禄で運動会をうまくまとめていたし、わなわんになってからのバラエティ出演の多さを見ていると絶対にいなくちゃいけないキャラだと思う。オンさんとジソンっしの立ち位置になれる練習生なんてそうそういないだろうし。

というわけで基本ヒョンラインをうろうろしてきたわけだが、本能的に、何も知らずにこの今度デビューするわなわんというグループに接したら自分は誰ペンになるのか、というのは大体想像がついている……

 

ウジンくん…

 

自己主張はなく人見知りで、だけどめちゃくちゃ踊れて仲良くなると懐いてくるあの子…

個人カムを自分でスイッチングしようと思ってGet Uglyのウジンカム見たんだけどあまりの目立たなさに泣いた。

最初に見せ場が来るからそう思えるのは仕方ないんだけど、中央後列に配置されてるときが多くて、前列の人が被ってきて個人カムなのによく見えない。

プデュ恒例の「これじゃあ俺が目立たないんだけど!」っていうところじゃないんですかね。

そこ文句言わないウジンくん推す(単純)

さてそんなウジンくんと同ラインのおかげで苦手だったパクジも可愛く見えてきた。

ウジンくんが懐いてるんだからいいやつに決まっている。

でもパグジはちょ~じゃんするより
f:id:em378794:20170806000814j:image

こういう表情にぎゅっとなる。

おまえの事なんて大嫌いだよ!

何の苦労もしないで誰からも愛されて!

みたいなことを言って欲しい(1位

の人に←)

 

さらに、昨日たまたまレコーディングビハインド見たら…

ペジがやばい。

3分あたり、ソファで4人で話してて、ライアンクッション抱きしめて上目遣いのペジが可愛くて可愛くてそこだけ10回はいったりきたりした。

あとその少し前のシーン、ジソンっしがでぴにカメラ渡してるんだけど、でぴにすりすりしてるペジは何なの?すごく幸せそうなんですけど…

そしてソファのペジを可愛がるミニョンさんにもほっこりした。

 

プデュ最終回の主役は私の中ではミニョンさんで。

深夜3時位に終わって、飲んでたせいもありひとりでわんわん泣いた。ここ1年でいちばん泣いた。

スタンプ事件や、誰に彼女がいて、とか

「自分にとって味方はファンだけで、自分以外の100人のバックについているファンは自分を蹴落とそうとするアンチ」だと思うと怖くなった。

だからオタクの身勝手な投票でミニョンさんやジョンヒョンの人生をぐちゃぐちゃ掻き回してしまったこと、それを責めることも出来ないミニョンさんの葛藤が涙になっていると思うと胸が痛んだ。

だからミニョンさんに対しては責任を持って推さなきゃいけないと思うし、1年半後にわなわんが解散したときが自分も足を洗うタイミングなんじゃないかと思っている(洗う洗う詐欺)

あ、純粋に曲も楽しみで、フイくんは技術面も声も現在の髪色もうぃののスンユンに似てる。

でこぼこなわなわん、これからまだいろんな事があってアイドル辞めたくなったり後悔したりするんだろうけどとりあえずはデビューおめでとう。

 

 

 

 

 

よじゃどるPICK

このママムのステージが美しい。

セットと衣装とメイクがパープル系で統一されてる。

照明もきれいにあたっていて、ソラの髪色が同系色っぽいピンクなのもあってマスターの加工みたいに映えている。
f:id:em378794:20170720020013j:image

いろいろ調整してるかもしれないけど、ベースが揃ってないとこんなきれいな発色にならないと思う。

そしてハイヒールだけが黄色!

ファサの口紅も濃いパープルで似合ってた~

日本の番組見てると日本ではアイドルちゃんたちより女性芸人のメイクがカラフルでかわいいと思う。主にアイシャドーですね。衣装に合わせてたり、ラメがきれいに反射してたり。

 

さてみゅべんと言えばこれも。

スルギのマイクが入ってない→途中でハンドマイク渡される→涼しい顔で乗り切るスルギ

これだけ踊って生歌のこの安定感。

ロシアンルーレットもるきるきも好きだけど、今回のRED FLAVORはおそらく夏中聞く予感。

れっべるは毎回衣装がかわいすぎる。

いつもポップなカラーのタイトなミニスカートなんですけどスルギとアイリーン私服めっちゃかっこいいすよね。好き。

 

プデュS1再放送を見ていて好きになったカンミナちゃん。

ポジション評価でチームが割れ、構成と振り付けを変えたいというメンバーに折れるリーダーのナヨン。それを見て「私だったらカメラの前でも怒ってたと思う」って!

ノーメイクでも肌きれいだし髪もきれいだしがしがし踊れる感じが好き。ぐぐだん全然はまってなかったんですけど、これからはちゃんと見ることにします。おぐおぐたのしみ。

 

若手で好きな子たちを羅列すると…

LOVELYZイェインちゃん

手足が長くて踊りが優雅で声もかわいくて目がいってしまう。

私はマイナーコードにどうしてもひかれてしまうのでDistenyとかWOWが好きだけど。

あとよじゃどるでは珍しく単コンが生演奏らしいのでちょっと見てみたい。

 

CLCはイェウンちゃんがかわいくて好き。

トッケビのコンセプト消化力はなかなかすごかった。もう一回清純系に戻るみたいだけど、今はガールクラッシュ枠の方が少ないからまたやってほしいな~

ペンの好みもあると思うけど。

初期の曲も好きでEighteenもPEPEも個性が出てて毎回楽しみに歌番組見てた。

 

おまごるは箱推しというか、メンバー、世界観、スタッフのアシストも含めてまるっと推せる。
f:id:em378794:20170730104415j:image

これゆあたまらしいんですけど、この写真とっても好き。

撮影した方のサイズもいいし。(クレジットないんですが)

ゆあたまモダンベースかと思ったけどお兄さんと踊っている動画見てけっこうがしがし踊れるんだなぁと。

Cupidから最高に好きだけど、やっぱりCLOSERでぶっ飛んだ。もともと音に厚みのある曲だけど、ブリッジのコーラスが賛美歌のようで夜道で聞いて確か泣いた。

どんな曲でもおまごる!って感じが出せるのはすごい。ゆるい曲でもスピード感あっても切なくてもおまごる。

 

ヨチンはメンバーPICKというよりはほんと楽曲の良さが…

1位とった2曲は若さなりの疾走感とその中にきらめくものがあって、これをうまく表す言葉が「エモい」ってやつなの、だろうか…

とするなら、ユジュの声は他のよじゃどるにないエモさがあるってことなのかな。

Roughの終わり方が超かっこいい。

 

守備範囲でないセクシーお姉さま系でダントツ好きだったのがチョアちゃん

f:id:em378794:20170723165445j:image

 チョアちゃんの、エロさを売りにしてるのにだらしなさを感じさせないところがプロっぽくて好きでした。

ロックテイストの曲がすごく合う声。

AOAでいる間に日本でなんとかうまくやってアニソン歌って欲しかったな~

おつかれさま。

 

年末の歌謡祭と言えば

エイリたんとヒョリンのガチンコ対決で、ふたりとも力を出し切ってるんだけど、よりヒョリンのキャラに合っていたと思う。

この年SISTARはTOUCH MY BODYでカムバしていて、ステージでの振付のそろい方がえげつなかったのが思い出される。

4人の身長やスタイルがほぼ同じであること、それに長年同じレッスンを受けてきたことによる動きの統一感があると思う。

今年の夏の終わりには絶対LONELYのMV見る。

また気になる子が出てきたら書き足そう。