◆GOT7 ♯teenager

ダンス動画がやっぱり好き

 

自分が思っている、がっせのグループとしてのキャラクターは

『ちょっとどんくさい彼』

俺についてこい、とか君を守る、とか言ってみたくてもなんとなく様にならない、いつもにこにこしてるような彼

学校でも委員長とかエースとかじゃない男の子

個々の性格はもちろんそんなことなく、学校でも爆モテだったと思うんだけど、チームカラーとしてのなんとなくのイメージ

そのイメージが楽曲に上手く反映されていたのがPlaygroundであり満月~でありたっちょあだったのかなあと(歌詞というよりは音の感じが)

teenagerは聞いた瞬間、好きになった当時を懐かしむ、そんな感じだったので、なんでか知らないけど年末の歌謡祭でやってくれたのは嬉しかった(なんでだろ、マーシャルアーツしやすかった?)

イントロの不思議なチューブみたいな音からキラキラした電子音で現実からすこしフシギな世界へトリップ、歌い出しはユギョムの高くて甘い、ちょっと心許ない声で

そこからつじぇのメロディにつないでじぇくのサビはストリングスと電子音が混ざってキラキラしながらもロマンチックな響き…

パステルカラーの流れ星がいくつも流れていくみたいな光景が目に浮かぶ

その下で手をつないだきみと僕、

みたいな

 

要は最高であり大好きだってことですね