2018年好きだった曲

もう1年経ったんですね

2017年のマイベスト

 

今年の夏は楽しかったなー

2018年夏のプレイリスト

 

2018年は1年通してNCTシリーズ(シリーズ?)の良曲が多い年だった

NCT U  ♯YESTODAY

 

NCT 127  ♯TOUCH

 

NCT 127  ♯Regular

 

NCT 127  ♯Simon Says

 

Regularのディストピア感漂うMVが良かった楽曲の良さでリピートしてしまう

 

SHINee  ♯I Want You

 

◆JBJ  ♯꽃이야

前作とのギャップが良くて、カラフルで華やかな世界観が好きだった

解散後にちょっとケチがついてしまったのが残念だけど

 

◆JBJ  ♯True Colors

アルバムのオープニングらしい浮遊感のある曲

生で聞けて嬉しかった

 

◆JBJ 95  ♯HOME

サンギュンケンタユニットのデビュー曲

音は新しいのに懐かしい感じで泣きたくなる

 

◆WANNAONE  ♯켜줘

エムカのカンダニエルファンカム

これは曲と振り付けが合ってて、MVよりステージとかファンカム見たほうが楽しい

3分20秒くらいのラストで1列ずつ立ち上がってうぉーってなるところが好きです

爽やかさとか若さよりもしっとりした大人な感じの楽曲

 

◆Triple Position  ♯Kangaroo

詳しくはさま~ちゅ~んけーぽっぷで述べたので割愛

好き(アイドル)×好き(プロデューサー)は無限大でした…

 

ところで、ウジンくん出演のこのMVが好き

なでなでされて笑ってるのかわいすぎて爆発する

色もきれい

 

◆GFRIEND  ♯밤

うーーん大好きで良く聞く曲

疾走感があって切なくて

 

◆IZ*ONE  ♯La vie en Rose

こんなに落ち着いたデビュー曲で来るとは思ってなかった!

イントロの三味線?みたいな音がいい

 

◆N.Flyng  ♯뜨거운 감자

バンドならではの爆発力があった

そのあと出したHOW R U TODAYも良く聞いた

ちょっと年の瀬に色々あって残念だったな

 

◆HAON  ♯NOAH

けーぽ界はショミドシリーズとプデュシリーズだけでなく高等ラッパーも履修していかなきゃだめなのね~と実感した2018年

ジェボムとフーディが私には父母のように見える

 

◆Paloalto/Code kunst ♯good day

さて、エンディングです

良く晴れた空にパンナップしてこのイントロが始まるんでしょ

ハッピーエンドでもそれなりのエンドでも人生って続いていくんだな、っていう落ち着いた前向きさをくれる曲

 

◆PENTAGON ♯함께 가자 우리

エンドロールがまだまだ終わらないときのもう1曲

サビのジノさんの抜けるようなボーカルが良い

 

◆PENTAGON ♯빛나리

同じくPENTAGONから。

2018年はこの曲につきる

都会的で乾いた印象のイントロに反して、主人公が素直に愛を歌う内容で、それがグループのアイコン的存在のイドンくんを表しているかのようで…

オリジナルアレンジではもう聞けないというのが儚いね。