190320GFRIEND@豊洲PIT

韓国でのカムバ曲#해야(SUNRISE)がエモすぎて行くのを決めたヨチンコン

今回は収録のため?入りの問題で?後方座席あり

前方スタンディングエリアも後ろに行けばぎゅうぎゅうってことにはならなかったので、快適に見れた

 

 

そして…

すっごかったね!ヨチンのパフォーマンス

何がすごいのか考えてみたんですが、ダンスの構成が複雑=早く移動しなきゃならないから、生で見るとものすごいスピード感と迫力がある

昔SISTARで思った「同じ釜の飯を食べて育つと、筋肉や関節の動かし方もシンクロする」っていうのがヨチンにも言える

 

あともうひとつ良かった点が

フォトタイムを作ってくれてたこと

なかなか客がカメラをしまわなくてもメンバーが「しまって」ってちゃんと言えるのはベテランだからこそかも

アンコールではスローガン持ったりしてたので日本ではなかなか見られないスタイルのライブだったと思う

 

新曲の発表をメインに、タイトル曲の日本語verと途中で短いソロステージを挟んだ構成

ソロステージはガシナとか23ならぬ21とか歴代の先輩たちのカバーで見ていて楽しかった

 

もう普段ペンラは買わないんだけど、白とゴールドでとてもかわいかったので買ってしまった…色が変わるのかわいいんだけど、ヨチンってメンバーカラーあったかな

 

しかし同性から見ていろいろ思うところも!

まずは衣装

今回のプロモーションの衣装が小花柄のワンピースなのはともかくとして

途中のサテンのワンピースは安っぽすぎ

MemoriaもFLOWERもジャケットの衣装めちゃかわいかったのに借りれなかったのかな…

 

あとステージセットも!

シルバーの骨組に夜っぽいバラって

夜感すごかったよ

いくらパムだからって、そういう夜じゃないと思うんだな

パステルカラーの韓国インスタっぽいセットなんてセンスとアイデアで何とでもなると思うんだけど…

でもまあインスタ女子はターゲット層じゃないもんな(ぶつぶつ)

 

タイトル曲はほとんど日本語だったけど、聞き取りやすくて言葉も自然だった