190916 JAY PARK SEXY4EVA@豊洲PIT

社長の単独公演に行ってきました

こわいにーちゃんが多かったら嫌だなと思ってたけど、そんなことはなく女性率高かったと思います

純粋に社長のファンが集まってる感じがした

 

 

 

しょっぱなから脱線するけど、この日はドリンク別だったんだよねー

NEXT GENERATIONもヨチンコンもドリンク代徴収されなかったんだけど、これってどういう仕組みなんだろう

ライブハウスは業務形態が飲食業にカテゴリーされるから絶対ドリンク別のはずなんだけど…

 

まあどうでもいい

 

 

 

整番がそこまで良くなかったので、1番前のフロアの、なんとかねじこんで後方へ

ものすごい人の入りで、周りは人でパンパンだった

 

 

青いタラちゃんみたいなヘアスタイルでやってきた社長。ブルーカラーはやってるみたいっすね…

それでも連れはかっこいい!と湧いていた

前々日に渋谷のVISIONでONEくんを見て、バーター?だったし音源にかぶせてるのでちょっともったいなかったんだけど、ジェボムはほぼ生だったのがよくわかって、声質のせいか声がすごくクリアに伝わってくる

英語のMCの間にも鼻歌みたいに歌ってたんだけど流れるような歌声っていうのはこういうことなのね!という感じ

 

そしてもっとびっくりしたのは

けっこうちゃんと踊る

今回は男性2名女性2名でMAX4人のダンサーだったんだけど、ステージがめちゃくちゃ映えてた

いかつい柄の薄手のシャツが動きに合わせて揺れて

 

前半はメロウに歌って踊ってのステージ

あの、伝説の、SOLOやALL I WANNA DOが生で聞けるという

そしてオーディエンスの興奮もすごかった

ここまで一人で歌えて踊れてステージを作れるアーティストって現在けーぽっぶ界(社長は別にけーぽっぷ界の方ではない)にどのくらいいるんだろう…

 

(ぱっと浮かんだのはヨンベとテミンちゃん)

 

というくらい、才能豊かで存在感もあってまだまだ引退なんて言うには早すぎる社長のステージだった

 

 

さて、今回は客演でWOOことウォンジェが来ていたんだけど、それを見ることもわたしの目的のひとつだったりする

社長の華やかさとは違う、薄闇の中からやってきたようなしっとりと暗い感じが良い

 

未発表曲とHate You(pH-1の楽曲にfeat.で参加)とGO HIGH(高等ラッパーステージ曲)で盛り上げてくれた

ほんと…垢抜けたよね

SMTM5脱落当時GRAYにAOMG誘われて、あまりに強引だから日本に逃げたって話好き

AOMGの中でもウェイウェイしてないコクンとウォンジェ推せる

 

この、謎のバスツアー動画なんなんスかね

席順神だなって思ってます

 

最後We areのジャケットの青からオレンジのグラデーションがモニターに映し出されたの良かったな

あのジャケットの夜明けのグラデーションが

現実は冷たいけど、それでも生きていく、みたいな居直った前向きさをくれる

 

ウォンジェのステージが終わると

R&Bから一転してHIPHOP

治安の悪い雰囲気で니가 알던 내가 아냐(お前が知ってる俺じゃない)などをやる

ロコたんが戻ったらいつかAOMGでライブを